『七夕の節供』

 

乞巧奠(きこうでん)棚機(たなはた)(はら)のしつらい体験

中国から伝わる乞巧奠は学問の上達と裁縫や機織りの上達を願う儀式です。

日本の神事である棚機の祓えは、厄除けの儀式(77日の夕刻から棚機津女(たなはたつめ)がお籠りをして神様に献上する布を織る儀式)です。

「七夕」というと、ロマンチックな星祭りの伝説が有名ですが、本来は中国文化と日本の文化が重なり合う習合の文化として受け継がれてきました。

行事を形にした「しつらい」をご自身で体験することにより、その意味を深く理解し、日本の年中行事を身近に感じていただきたいと思います。

皆様の声から生まれた「しつらい体験」は初の試みです。ぜひお楽しみください。

日 時 平成30年6月24日(日)

午前の部 10:00~12:30

午後の部 13:30~16:00

夜 の 部 17:30~20:00

場 所 古民家スタジオ イシワタリ

       (https://ishiwatari.jimdo.com/)

料 金 6,900円(お持帰り材料費1,500円込)

定 員 各回12名

プログラム 七夕のしつらいのお話

      七夕のしつらい体験

      七夕のお弁当(今回は空羽さんのお弁当です!)ビール付!

      お抹茶&創作和菓子(by空羽:www.instagram.com/kuukiyo)


メモ: * は入力必須項目です

New!!

ブログ始めました!

『和ごころ魔女のつぶやき』

ロゴ
ロゴ